忍者ブログ

なにもないもの

趣味のこと、世の中のこと、ネットのことなど、いろいろ思うことを綴ります。

entry_top_w.png
私はオーディオで使うほとんどのケーブルは自分で作るようにしています。

理由は簡単。


安いから(爆)


これしかありませんw

長さも自由にできますし、プラグもハンダも選び放題。
これで市販のケーブルに勝てる音が出てきたら、自作しない訳にはいかないでしょうwww

というわけで自作をするようになりましたw

現在のシステムで唯一市販のケーブルといえば、フォノケーブルの「ZONOTONE」だけです。
フォノケーブルも以前は自作したのですが、なぜか「ZONOTONE 6NTW-6060 Meister」を使ってます。
フォノケーブルに関しては今後の研究課題ですね。

で、今回のケーブルは定番の「mogami 2534」と、なるべくローコストで攻めるということでプラグは「REAN(旧NEUTRIK) NYS352G」の組み合わせで製作します。





比較的癖の少なさで知られる「mogami 2534」ですが、「BELLDREAM」というアナログアクセサリーメーカーのフォノケーブルに採用されていることでも有名ですね。

プラグの「NYS352G」に関しては、以前良く使っていたのですが、ジャックとのコンタクトがゆるゆるだったので、コンタクト部分を若干潰さないと使い物になりませんでした。

今回仕入れたものは、その辺が改良されているようなので、どんな風になるのか楽しみです。


製作記は次回に載せたいと思います。


ps.いつも思うんですが、「mogami」社のHPはなかなか過激な記事があって、見ていて面白いですよw

mogamiホームページ
 http://www.mogami.com/

拍手[0回]

PR
entry_bottom_w.png
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
plugin_top_w.png
今までのお客様
名様
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
プロフィール
管理人:
不知火もなれ
お知らせ:
お世話になります、不知火もなれでございますw
サウンドポリシーは「繊細でやわらかで、綺麗な高域」を求めつつ、自分で作れるものは自分で作るをモットーにオーディオやってます(ぉ)
また最近は作曲熱も復活しつつあるので、Singer Song Writer Lite 9で曲を作ってたりします。
さらにMINECRAFTでむらづくりに励んでいますので、その様子も報告できたらと思います。
以上簡単ですが、よろしくお願いいたします。
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新コメント
[04/21 不知火もなれ]
[04/21 ggy]
[04/21 不知火もなれ]
[04/20 ggy]
[09/05 不知火もなれ]
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
リンク

【BLADE-ARCHIVE】
 いつもお世話になっておりますw
【”いっき”のJAZZあれこれブログ】
 JAZZやアナログに関して多く掲載されています。

【Technics】
 奇蹟の復活を果たしたオーディオブランド。
【ELAC(本国)】
 高域の透明感が最強のスピーカー専業メーカー。
【YUKIMU】
 「ELAC」の国内取扱元。対応が親切な業者さん。
【LUXMAN】
 現用アンプのメーカー。どんな古い機種でも修理してくれる。
【YAMAHA】
 着実にオーディオ熱が復活しているメーカー。
【mogami】
 ズバッと物事が言える奇跡のケーブルメーカー!
【CANARE】
 プロフェッショナル御用達のケーブルメーカー。
【audio-technica】
 「VM型カートリッジ」の老舗。価格上昇が止まらない。
【SHURE】
 「MM型カートリッジ」の元祖。今はヘッドフォンも展開。
【ortofon】
 今でもたくさんのカートリッジを作っている老舗。HPの更新が遅い。


【のだや】
 よく行くオーディオショップ。

plugin_bottom_w.png
Copyright なにもないもの by 不知火もなれ All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]