忍者ブログ

なにもないもの

趣味のこと、世の中のこと、ネットのことなど、いろいろ思うことを綴ります。

entry_top_w.png
先日、スケルトンホースのことについて書きましたが、ちょっと挙動がおかしいですね(汗)
というか、1.9のバージョン全体的におかしいです(汗)


現在根城にしている村の地下にある廃坑を探索中、雷鳴が轟いてきたので大急ぎで地上へ戻りました。
ひょっとしたらスケルトンホースが出るかもしれないと期待した瞬間に現れました!

それにしてもスケルトンホースに騎乗したスケルトンは厄介ですね。
1.9になってからというもの、単体のスケルトンだけでも十分に厄介なのに、それにスピードが加わるんですから、近寄るだけでも非常に厄介です(汗)

と、ここで不思議な事が起こりました。

騎手・スケルトンをすべて倒したと思ってとある1匹のスケルトンホースに近寄ったところ、雨が止み、しかも晴れ渡っている状態にもかかわらず、そのスケルトンホースを中心にスケルトンホース軍団がスポーンしました!!



上の写真がまさにその状態なのですが、これはジャングルの木の上にスケルトンホース軍団がスポーンした瞬間を撮ったものです。

このことから騎手のいないスケルトンホースに近寄ると、スケルトンが騎乗したスケルトンホースがスポーンすると思われます。



ちなみにこちらは騎手・スケルトンですが、この状態でいくら攻撃してもチャッカマンで火炙りにしようともダメージを与えられませんでした。
画面奥にスケルトンホースが見えますが、こいつに近寄った瞬間に軍団がスポーンしました(汗)

そんなこんなでスケルトンホースを捕獲してたら、10頭近く捕獲出来ました(汗)



どちらかというと、死んだ馬より生きた馬を手なづけたいんですけど・・・(汗)

でもこの現象はバグっぽいので、そのうち修正されるかもしれませんが、装備や体力、戦闘に地震がない場合はむやみに近寄らないほうが得策です。


他に草ブロックをスコップで右クリックすると地面の色が変わるのですが、この状態だとそのブロックにモブが埋まってしまいます(汗)



そういえば、ファミコンソフト「スィートホーム」というホラーゲームにこういう敵が出てきましたねw こいつは毒液とか吐きませんけどww

 

他にも上の画像は悪徳リフォーム業者社長とその従業員ですが、近寄ったところ、リフォーム業者は見事な破壊っぷりを披露してくれました(汗)

ちなみにこいつらは一発殴ってやると救出できます。
埋まっている状態でもダメージは受けないようなので、放っておいても良いのですが、気になる方は一発ぶん殴って救出してあげて下さいw


というわけで、バグ満載の1.9ですが、他にも面白いバグがあったら載せてみようと思いますw



ps.それにしてもブロックが置けないというバグ、なんとかならんですか(汗)

拍手[0回]

PR
entry_bottom_w.png
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
plugin_top_w.png
今までのお客様
名様
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
プロフィール
管理人:
不知火もなれ
お知らせ:
お世話になります、不知火もなれでございますw
サウンドポリシーは「繊細でやわらかで、綺麗な高域」を求めつつ、自分で作れるものは自分で作るをモットーにオーディオやってます(ぉ)
また最近は作曲熱も復活しつつあるので、Singer Song Writer Lite 9で曲を作ってたりします。
さらにMINECRAFTでむらづくりに励んでいますので、その様子も報告できたらと思います。
以上簡単ですが、よろしくお願いいたします。
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新コメント
[04/21 不知火もなれ]
[04/21 ggy]
[04/21 不知火もなれ]
[04/20 ggy]
[09/05 不知火もなれ]
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
リンク

【BLADE-ARCHIVE】
 いつもお世話になっておりますw
【”いっき”のJAZZあれこれブログ】
 JAZZやアナログに関して多く掲載されています。

【Technics】
 奇蹟の復活を果たしたオーディオブランド。
【ELAC(本国)】
 高域の透明感が最強のスピーカー専業メーカー。
【YUKIMU】
 「ELAC」の国内取扱元。対応が親切な業者さん。
【LUXMAN】
 現用アンプのメーカー。どんな古い機種でも修理してくれる。
【YAMAHA】
 着実にオーディオ熱が復活しているメーカー。
【mogami】
 ズバッと物事が言える奇跡のケーブルメーカー!
【CANARE】
 プロフェッショナル御用達のケーブルメーカー。
【audio-technica】
 「VM型カートリッジ」の老舗。価格上昇が止まらない。
【SHURE】
 「MM型カートリッジ」の元祖。今はヘッドフォンも展開。
【ortofon】
 今でもたくさんのカートリッジを作っている老舗。HPの更新が遅い。


【のだや】
 よく行くオーディオショップ。

plugin_bottom_w.png
Copyright なにもないもの by 不知火もなれ All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]