忍者ブログ

なにもないもの

趣味のこと、世の中のこと、ネットのことなど、いろいろ思うことを綴ります。

entry_top_w.png
う~ん、「MINECRAFT」はまだまだ奥が深いですw
現在は経験値トラップで稼いだ経験値でエンチャントを行いつつ、次の村に侵攻中ですww


で、今日のテーマはMINECRAFTじゃなくてですね、カートリッジの聴き比べでございます。
オーディオ、特にレコードを聴かない人には「なんのこっちゃ?」ですが、すっごく簡単にいえば「レコードの針」です。

これを変えると、音が変わるんですね~。
「じゃあ、どんくらいかわるの?」と実験してくれているのが下の動画です。

ちなみに再生するときは「720p」以上の解像度設定でご覧になってください。



上の動画に使われている機材は

プレーヤー:Technics SL-1200MK5
カートリッジ:audio-technica AT440MLa、audio-technica AT-OC9III
ヘッドシェル:ortofon SH-4(色違い)

という組み合わせのようです。

「AT-OC9III」はオーディオショップに行けば購入できるのですが、定価ベース7万近い高級機です(大汗) 一方の「AT440MLa」は日本で発売されていないカートリッジなのですが、おそらく日本で売られている「AT150MLX」の親戚と思われますw 「AT150MLX」だったら定価ベースで3万5千円、それでも十分お高いカートリッジですねww

動画を見ながら聴いてみると、「AT440MLa」だと重心が上よりになって、繊細さが増してきます。一方の「AT-OC9III」では重心がグッと下がりながらも中高域の解像度も十分です。

個人的には「ML440MLa」のキレキレな音も捨てがたいですが、「AT-OC9III」の安定感のほうが好印象ですねw

他にもいろいろカートリッジの聴き比べ動画がありますので、興味のある方は探してみてくださいww

最後におまけでどうぞwww

拍手[0回]

PR
entry_bottom_w.png
<< アイカツ!   HOME   いまさら「MINECRAFT」 >>
[13]  [14]  [12]  [10]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [2]  [1
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
plugin_top_w.png
今までのお客様
名様
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
プロフィール
管理人:
不知火もなれ
お知らせ:
お世話になります、不知火もなれでございますw
サウンドポリシーは「繊細でやわらかで、綺麗な高域」を求めつつ、自分で作れるものは自分で作るをモットーにオーディオやってます(ぉ)
また最近は作曲熱も復活しつつあるので、Singer Song Writer Lite 9で曲を作ってたりします。
さらにMINECRAFTでむらづくりに励んでいますので、その様子も報告できたらと思います。
以上簡単ですが、よろしくお願いいたします。
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新コメント
[04/21 不知火もなれ]
[04/21 ggy]
[04/21 不知火もなれ]
[04/20 ggy]
[09/05 不知火もなれ]
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
リンク

【BLADE-ARCHIVE】
 いつもお世話になっておりますw
【”いっき”のJAZZあれこれブログ】
 JAZZやアナログに関して多く掲載されています。

【Technics】
 奇蹟の復活を果たしたオーディオブランド。
【ELAC(本国)】
 高域の透明感が最強のスピーカー専業メーカー。
【YUKIMU】
 「ELAC」の国内取扱元。対応が親切な業者さん。
【LUXMAN】
 現用アンプのメーカー。どんな古い機種でも修理してくれる。
【YAMAHA】
 着実にオーディオ熱が復活しているメーカー。
【mogami】
 ズバッと物事が言える奇跡のケーブルメーカー!
【CANARE】
 プロフェッショナル御用達のケーブルメーカー。
【audio-technica】
 「VM型カートリッジ」の老舗。価格上昇が止まらない。
【SHURE】
 「MM型カートリッジ」の元祖。今はヘッドフォンも展開。
【ortofon】
 今でもたくさんのカートリッジを作っている老舗。HPの更新が遅い。


【のだや】
 よく行くオーディオショップ。

plugin_bottom_w.png
Copyright なにもないもの by 不知火もなれ All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]